読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ナツメグのサクっと作曲 ”コツを探れ”

音楽制作のTipsを中心に映画、旅の話題なども。

【脱アマチュア作曲家】さっさと音楽を仕事にしてしまえ!

f:id:natsumegu629:20170511110610p:plain

 
 
 今回は、曲がある程度作れるようになったら早めに自分を音楽市場に晒してしまえ!話はそれからだっ という話。
 慎重な人は、まだまだ、もうちょっとレベルアップしてからデモを各社に送ろう!として結局いつまでも第一歩を踏み出せないままの人って結構いる気がするんです。
 曲が作れたと思ったら早々第一歩を踏み出そう!というのが僕の考えです。
(その前に最低限クオリティレベル確認のため、必ず誰かに自分の曲を聴いてもらうことは強くオススメします)
 
*過去ブログ参照

作曲のレベルアップに絶対欠かせないこと。作った曲を聴いてもらう、聴かせ合う - ナツメグのサクっと作曲 ”コツを探れ”

 

 

作曲仕事の第一歩として何が良いか?

 
 個人的な考えだけど、著作権フリーの音源販売サイトはいかがでしょうか?
一様、大体のサイトに基準審査があるのであまりひどいのは落とされるでしょうが、手っ取り早く自分の音楽を市場に投入する良い方法だと思います。
また現在別の仕事をしている人でも、空き時間を利用してできるのも魅力です。

どんなサイトがあるの?

 
国内最大手だとオーディオストックが有名で登録曲数も多いです。
登録もとても簡単です。登録してある他の人の曲を聴いて大体のクオリティを確認しましょう。これなら戦える、と思ったら迷わず登録です。
 はっきり言って相当な数をこなさないとまとまった金額にはなりませんが、曲が売れた時の充実感を味わえます。自分の楽曲が通用したということですからね。
 
短いジングル.BGM、歌ものも登録できるので、自分の入りやすいところから作っていけばいいと思います。
 
 他にニコニコ動画ニコニコモンズというのがあります。
ここはおそらく審査などはない感じですので、よりハードルが低いですね。
年間で1万円以上売れないと、現金化できなくて消滅してしまうというデメリットはあります。
 他にも「著作権フリー 音楽」でググってみるとたくさん出てきますので調べて見てください。
 
 
 

世界まで見渡してみよう

 
さらに国内から飛び出して世界を見てみると、
 
 オーストラリアのAudiojungleというサイトがあります。
ここは登録数も桁違いだし、ハリウッドのバリバリのアレンジャーも登録していて荒稼ぎしているようです。トップクリエイターの中には今までに数千万円稼いでいる人もいるとか・・夢がありますね。
 それなりにレベルも高く、レベルに達していないと審査で落とされてしまいます。
ここの売れ筋BGMをトップページで視聴してみるととっても勉強になりますよ。
 審査は厳しいですががマーケットは世界なので攻略すれば稼げる可能性も高いです。
何しろ登録曲数が現時点で52万曲!ここで楽曲チェックしている人も世界規模です。
 当然契約など英語なので、登録までこぎつけるのに少々大変ですが何しろマーケットがでかいのでやる価値はあると思います。
 
他にも
イギリスのPOND5
アメリカのAudiomicro
などがあります。興味がある人は調べて見てください。
 
おわりに
 
 これから音楽を仕事にしようとする人にとっては「自分の音楽が他の人に必要とされた!」と実感することはとても大切です。今日紹介したような著作権フリーサイトをいとぐちに自信をつけ仕事の幅を広げていくやり方はとっても有効だと思います。
 
 
 
*「サクっと作るBGM」という動画シリーズを公開してますのでぜひご覧ください。